TOPに戻る
 
あのウサギが今度はすもうに挑戦。
 
強烈な衝突と土俵内の駆け引き
を一瞬の判断で行う力士の思考を
シミュレートした対戦ゲームです。

ワーカープレイスメントの要領で
互いにステータスを強化して行き、
決まり手を発動させて勝敗を競います。


■ゲームスペック■

プレイ人数2
プレイ時間約30分
対象年齢12才以上推奨
1400円(イベント価格 1000円)


■制作年表■

2013年 12月 前半
GM秋後、コンポーネント開発に着手し、
四角コマとウサギミープルの精製に成功。

2013年 12月 後半
乾隆後宮制作開始から1年経ち、
再度ワーカープレイスメントの制作に挑戦する
ことになり、新コンポーネントを使用した新作を
作り上げる。
テーマはウサギがすもうを取るという大まかな
イメージから決まり、図書館の相撲の本で研究し
各部の名称が当てられる。

2013年 12月末
試作第一版が完成しテストプレイ。
バランスの観点で決まり手にいくつか修正と
リアリティの観点で土俵反転のうっちゃりルール追加し
試作第二版が完成。

2014年 1月
マニュアル修正とアクションカードの文面を修正。
量産に向けて試作第三版が仕上がり、ここから生産開始。

2014年 6月
GM春に出展予定。


TOPに戻る


著作/ShownanRocketiaz 2014