ショーナンロケッティアズトップページに戻る


FSS感想
過去ログ 2018年3月~2019年8月



NT2019年9月号 今月のFSS感想



扉は京アニお悔やみ文。





ラキシス達の周りに謎の影が迫る。
するとマドラに異変が起こり気絶。
マウザーの連れ二人が応戦していると
いつのまにか別空間に


マドラはプロミネンス覚醒の前兆かな。
別次元の存在が近づくと覚醒するのかもしれない。




ショウメが脱出しろ警告する。
元のサイズに戻ったショウメは、
襲い来る謎の影の目的は次元を超えるエネルギーと
自身を進化させるもの即ち命の水と明かす。
だが、今回の命の水は既に使用済み。
何故現れたのか?


狙いはラキシスなのは間違いなさそう。
謎の影はガス体で生命が無いものということで、
意外とシンファイアに近い物体なのかな?
先行して時空を整えるのが役割ってのは
テラフォーミングみたいなもんか。
ガミラス人が進行先を放射能でみたすようなもの?




やつらの名は ヴィーキュル
悪魔とも呼ばれる存在。
ヴィ―キュルコマンダーは実体化するのに
時間を要する。その前に倒せば時空は戻る
と語るショウメ





実体化しきる前のコマンダーを前に立ちすくむマウザー。
そこで思い出したかのようにツバンツヒを
再び刺す。


一見気が狂ったように見えるマウザーだけど、
以前浮遊城で現れた悪魔と同じく
意識に干渉したのかもしれない。
しかし、これでツバンツヒ戦闘不能っぽいので、
頼みは増援のレン達と気絶中のマドラぐらい。
ラキシスが久しぶりに本気にならないとマズイ感じ




そしてコマンダーが実体化し
次回に続く。



指が7本は高次元の存在とか
より高等な存在を表すのはお決まりとして、
形は浮遊城で現れたものに似てる。
更にボスキャラのオーバーロードが現れるようなので、
来週はもっとえらいことになりそう。

今月一番気になったのはむしろ、
命の水に次元を超えるエネルギーがあるという点。
これってさ、もしかして ウィル の次元航行の燃料になるんじゃない?
とすると、スタント戦後すぐラキシスを追えなかったのも
命の水が手に入らなかったからともこじつけられる。
サラっと重要な情報を出したんじゃないかな今月は















































■目次■

日常
ボードゲーム制作
SRPG制作
バトルレポート
ウォーハンマー関連
FSS感想



■ラインスタンプ販売中■






■ショーナン作品通販■


・グスタフとヴァレンシュタイン


・脱獄ペンギン




・イスラムの群雄



・ウサギの火星劇団




・ブラアウリア1356
 


 ・奉天1905


・ウサギの政略結婚


・国連ペンギン


・煙血鋼撃


・ウサギの黄金時代


・冷戦ペンギン


・シラストピア


・ウサギのタロット


・Point:203


・ウサギの都市計画


・戦列ペンギン


・ウサギのカレー


・蜃気楼12時間


・慈悲無き大地の大君主


・奥義伝承


・ウサギの儀式


・れーすふぉーざウサギ


・ウサギの騎士団とペンギンの軍隊



・ショーナンキャラウェア


各種ゲームの自前通販や事前予約はこちら



ショーナンロケッティアズトップページに戻る